Violin; East Europe School ca.1900

(A1419)

試奏の様子

この動画のyoutubeアドレス

Georges Cunault というフランスの楽器のラベルが貼られているが、実際には100~120年前の東欧系のヴァイオリン。手工の要素が強く、丁寧に製作されている。スクロールも美しく全体に高級感のある楽器である。

製作者 Unknown
製作地 Unknown
製作年 ca.1900
価格 Sold Out