バイオリン販売の楽器店は名古屋・京都の株式会社ヴィルトゥオーゾ > コンサート情報 > フィルハーモニカ・ウィーン・名古屋 第10回演奏会

開催日時:2018/06/09(土)

フィルハーモニカ・ウィーン・名古屋 第10回演奏会

会場:豊田市コンサートホール

ウィーンをこよなく愛し、ウィンナ・オーボエやウィンナ・ホルンを揃えたアマチュアオーケストラ「フィルハーモニカー・ウィーン・名古屋」の定期演奏会も記念すべき第10回を迎えます。ベートーヴェン・ツィクルス第3弾としまして、NHK交響楽団首席オーボエ奏者にして最近は活発な指揮活動も展開している茂木大輔氏を迎え、「運命」「田園」という超名曲の210年前の初演演奏会の「ほぼ」再現を試みます。

【演奏会詳細】 フィルハーモニカー・ウィーン・名古屋 (PWN)第10回演奏会/2018年6月9日(土)
15時開演(14時15分開場)/豊田市コンサートーホール/入場料=全席自由1,000円/指揮=茂木大輔(NHK交響楽団首席オーボエ奏者)/独奏=川口聖加(ソプラノ)、川添由梨香(ピアノ)/曲目=ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調作品68「田園」、演奏会用アリア「ああ、不実な人よ」作品65、ピアノ協奏曲第4番ト長調作品58、交響曲第5番ハ短調作品67「運命」

 

« »