BLOG & TOPICS

バイオリン販売の楽器店は名古屋・京都の株式会社ヴィルトゥオーゾ > ブログ・日記 > クラシック音楽界に光を〜プロジェクト 動画撮影が進んでいます

クラシック音楽界に光を〜プロジェクト 動画撮影が進んでいます

カテゴリ:ブログ・日記

演奏動画撮影第3回目、4回目を行いました。9月13日(日)は「高木和弘(VN)とsalon de sasanoha」によるフォーレの世界 でした。

演奏者はヴァイオリン:高木和弘さん、ヴィオラ:田中佑子さん、チェロ:中島紗理さん、ピアノ:宮庄紗絵子さん。

ピアノ四重奏曲第1番ハ短調は、練り上げられた重厚感溢れる圧巻の演奏!この素晴らしきプログラムの配信は10月以降を予定しております。どうぞお楽しみに。(プログラムにはフォーレのヴァイオリン小品曲を含んでおります)

演奏者の情報は https://camp-fire.jp/projects/291607/activities/184190#main

そして2日後の9月15日(火)は4組目、ヴァイオリニストの大島理紗子さんのソロ演奏でした。バッハ、パガニーニ、イザイのヴァイオリン・ソロ名曲プログラム。ひとつのヴァイオリンのみで奏でられているとは思えない音圧をまざまざと感じさせられました。メディアにも登場し人気急上昇の彼女ですが、この音楽性と技量、そしてユーモア、つまりは人間としての器量あっての魅力があります。今後クラシック音楽、ヴァイオリン文化を広めていける逸材です。大島さんのプロフィールなど詳細は https://camp-fire.jp/projects/291607/activities/183360#main 動画の配信は10月以降を予定しております。

ブログのカテゴリー

月別記事一覧